2022

悪魔と永遠

第32回下北沢演劇祭参加作品

下北沢 本多劇場
2022年2月5日(土)〜13日(日)

作・演出 川名幸宏

春の決算から解放された高揚感が”鞍馬正義”を夜の街に駆り立てた。
朝方、クラブで知り合った”マリア”にビルの屋上へ連れてこられた。
”一緒に”飛びたいらしい。なんか楽しいし、頭もうまく回らないし、今日だったら飛べる気もしてきた。

全てを失った。
心中して自分だけ生き残ったらしい。
4年の刑を終え、足場鳶として働き始める鞍馬。ただあの日から、幽霊になったマリアがずっとついてきて「あんた悪くないよ」と言ってくる。

〈出演〉
東出昌大 尾上寛之 前田悠雅(劇団4ドル50セント)
丸山港都 草野峻平 笹本志穂(劇団 東京夜光)
東谷英人(DULL-COLORED POP) 砂田桃子(劇団扉座)
吉田多希(鬼の居ぬ間に) 中西良介 藤家矢麻刀
村上航(猫のホテル)

〈スタッフ〉
音楽:森 優太 美術:小野まりの 照明:山本創太 音響:中村光彩 ステージング:仁田晶凱
衣裳:小泉美都 ヘアメイク:タカダヒカル 演出助手:鳥居和真 舞台監督:浦本佳亮
演出部:山﨑牧/深沢亜美 照明操作:田村梓 衣裳助手:柴山莉果 ヘアメイク助手:村松亜樹
大道具:CーCOM舞台装置 小道具協力:高津装飾美術 運搬:マイド 稽古場:KOMO BASE
宣伝美術:平崎絵理 宣伝写真:神ノ川智早 宣伝スタイリスト:ゴウダアツコ WEB:千葉麻美
収録:川名正人 収録カメラマン:近藤実佐輝 記録写真:宮川舞子
票券:武藤香織 運営:丸山立 制作助手:上村悠莉 制作:赤羽ひろみ 企画:藤井良一
アーティストマネージメント:ユマニテ/鈍牛倶楽部/エイベックス・AY・ファクトリー/懸樋プロダクション/劇団民藝/JJプロモーション/プリッシマ/OVERTONE
協力:ASG/至福団/SCARLET LABEL
企画:劇団 東京夜光
主催:ゴーチ・ブラザーズ

悪魔と永遠

back